新宿でチャットレディの仕事を始めたら、同時に行っておきたいことが収支計算です。

新宿のチャットレディの仕事の魅力の一つとなっているのが、その日の帰りに報酬を全額現金で受け取れる日払い制度です。日払いで報酬を受け取ると、すぐに使ってしまうという人もいるでしょう。使うこと自体に問題はありませんが、いくら貰ったかはしっかり記録に残しておくことが大切です。

新宿のチャットレディの仕事は、個人事業主として働く形となるため、源泉徴収票が出ないことが殆どです。ただ、源泉徴収票がなくても一定以上の収入があれば確定申告が必要となります。申告の時期になって焦らないようにするためには、日頃から収支計算をしっかりと行っておくことが大切です。

収支計算と聞くと、とても大変な作業と感じる人もいますが、受け取った報酬を記録しておく、さらに経費があれば領収書を残しておくなど、誰でもできる簡単な作業が中心です。帳簿や領収書などの資料がしっかりと揃っていれば、確定申告も手軽に行うことができます。報酬があったのに申告をしなければ、追徴課税などの対象となる可能性があるため、新宿のチャットレディの仕事を始めたら収支計算と申告はしっかり行っておくことがおすすめです。